2006年05月31日

アボガドと小虫

アボガドは、順調に育っていて、10cmほどに伸びました。
後から植えた物は、まだ芽が出ていません。
芽が出たのを確認してから、土に埋めたほうが良かったかなと
ちょっと後悔しています。
...((( *-*)

芽が出ていない植木鉢には、小虫がたくさ集まって来ています。
こ、これは、一体どういうことよ〜!?
\(%_\)(/_%)/

何か、匂うのでしょうか?
ま、まさか、ハゲタカが、たかるのと同じだとか…。
(・・; ) ( ;・・)オロオロ

で、でも、気を落ち着けて、いましばらく様子を見ようと思います。
まだ、芽が出ることを期待して…。( ・_・  ジー

(「アボガドは二度おいしい!」ブーログ参照)

blog56.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

トルク

ワイルド・スピード」と「マトリックス」のスタッフによる
バイク・アクション映画です。
“トルク”とは、車とかオートバイの専門用語らしいですが、
詳しくは知りません…。
(^^ゞ カキカキ

ストーリーは、いたって単純でした。
麻薬売買のぬれぎぬを着せられて、行方をくらましていた
主人公のフォードが、さらに殺人の罪を着せられたため、
自分の無実を証明するために、バイクで奔走する、
というような話です。

CGを駆使したバイクシーンは、まさに「ワイルド・スピード」に
そっくり以上です。
街中での時速300kmを超えるCGのチェイスシーンには、
そりゃあ無理でしょう!と突っ込みたくなります。

最後の方に乱闘シーンがあるのですが、
これがまた多人数での乱闘なので、
場面が切り替わるスピードが速くて、
何がどうなったのか全然ついていけない状態でした。

こ、これは動体視力の問題なのか〜〜〜!
と叫びたくなるほど、訳がわかりませんでした。

バイクを使った乱闘シーンも集中して見ていないと、
わからなくなって、よけいにボ〜ッとなってしまいました。
ポリポリ f ^ ^ *)

バイクの映画だから、よけいにスピード感を出そうとして、
そうなるのかもしれませんが、見ている私は
ついていけないのよ〜〜〜!でした。

動体視力の良い方、集中力のある方におすすめします。

blog55.jpg


posted by こでぶのブーコ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

元気にハイキング!

久々にハイキングなるものに行って来ました。
危ぶまれた雨も降らず、まあまあのお天気で良かったです。

最近は、雨がよく降っていたせいか、ぬかるみが多く、
靴はもちろん、服まで泥んこになりました。
おまけに、そのすべること、すべること!
特に下りでは、大変でした〜!
\(>o<)/ギャーッ!

実は、密かに、トレイルラン(走るハイキング)を
実行しようかなと思っていましたが、とんでもない!
上りを普通に歩いていても、ふくらはぎに負担がかかってつらいのに、
リュックを背負ってぬかるみの山道を
走って上ろうだなんて、ちょっと無謀でした…。
(;_;)クスン

けれども、まだこの時期だと清々しいので、
ハイキングにはもってこいの季節でした。
緑に囲まれた自然の中で
ホトトギスがあちこちで鳴いていたり、
蝶々が飛んでいる様子を見るのは
なんとも言えずホッとする時間でありました。
:*.;”.*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.”;.*:

明日は、筋肉痛になりそうです…。
山道はキビシ〜イ!でした。

blog54.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

周りから、今さら恥かしいから書くなと反対されましたが、
新刊が出て、ちょうど今ハリポタブームなので、
どさくさにまぎれて、まあいいか、
ついでに乗っかっとこうということです…。
(^、^*) エヘヘ

さて、やっと見たのは、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」です。
(f^^) オハズカシイ・・
もうすっかり古いと思われるかもしれないので、
ちょこっとだけ書いてみます。

まず「バタフライ・エフェクト」とイメージが被ってしまいました。
過去に戻ってやり直すという所と、
最初見た時には、意味をなさないことが、
もう一度見ることによって、な〜るほど〜と
思わせられる所とがです。
時間を繰り返すと、どうしても同じような
描き方になるのだなあと思いました。

シリーズ第1作の「賢者の石」から比べると、
出演者はもちろん大きくなっていますが、それでも、
次の第4作の「炎のゴブレット」に比べれば、まだ幼い感じでした。
この第3作では、イヤミな同級生のマルフォイが一番大きくなったな〜
という印象を受けました。

スネイプ先生は、第1作では悪役かと思いきや、
結局は味方だったのに、第3作では、嫌〜な人間にしか
描かれていなくて、ちょっと残念でした。

最近、透明マントの開発も夢ではないという
ニュースも流れていました。
本当にできたら魔法じゃなくなるのですね〜。

blog53.jpg

posted by こでぶのブーコ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

旅の指さし会話帳

ニンテンドーDSの中国語を買いました。
日本時刻と現地時刻が表示され、中国風の音楽が流れて、
STARTを押すと飛行機の音がして、始まります。
(0゜▽゜)0 ukiuki

「空港−宿」「あいさつ」「買い物」「乗り物」etc…
のカテゴリーが現れるので、選択します。
さらに選択して文章になると、音声ボタンで発音してくれます。

慣れないと、探している文章がなかなか見つからないので、
海外に持って行くなら、事前によく練習しておいた方が
あわてなくて良いと思います。
単語集もありますが、単語だけだと発音してくれないのが残念です。

以前、中国のお菓子を売っているお店で、
“あめ(キャンディ)”がほしいと言ったら、
“あめ”もキャンディも通じなくて、
漢字で書くように、メモとペンを渡されましたが
“あめ”という漢字が正確に書けませんでした…。
ヽ(‘―`)ノ オテアゲ!!

みなさんは書けますか〜?

正解は、漢和辞典で調べてみて下さ〜い。
パソコンの漢字だと省略形になって、
ビミョ〜に違うと思いますので…。
でも、結局“あめ”は単語集にありませんでした〜!
|+_+|_ ガクン

まあ、そんな体験があるから、いざという時に
力を発揮してくれるかも〜と思っています。
と言っても、今の所、中国へ行く予定はありませんけど〜!
(=^^ゞ ポリポリ

blog52.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

役立ったブログ参考書

これからブログを始めようかなと思っている人にも、
すでに始めている初心者の人にもいいかな〜と思う、
私が役立った参考書を紹介しま〜す。

「できる100ワザブログ アフィリエイトも楽しめる
アクセスアップの実践テクニック」と
「はじめての無料 ブログデビューのツボとコツ」です。

「できる〜」は、100のノウハウをていねいに解説してくれています。
おまけに今なら、できるシリーズには、応募券が付いています。
1枚から応募できて、プレゼントが当たりま〜す。(ただし5/31迄)
(^^*ゞ ポリポリ

わからない言葉とか調べるのにも便利です。
それに、知らないことも多かったので、
は〜ん、なるほど〜、と役に立ちました。
手元に1冊は置いておきたい本だと思います。
おすすめで〜す!

「はじめての〜」は、Seesaaのブログ作成の方法を
ていねいに解説してくれています。
これで、知らなかった使い方もわかりました。

他のブログの説明も載っていますが、
Seesaaでのブログ作成を一番細かく解説していますので、
Seesaaでブログ作成しようとしている人にはいいかなと思います。

ブログも次々と進歩したり変化しているので、本が出版された時点で、
もうすでに内容が違うこともありますが、
それでも、ブログの基本的なことは同じかな〜と思うのですが
どうでしょう?
良ければ、参考にしてみて下さい。

blog51.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

地図が読めない女!?

途中下車して、家まで走って帰ることにしました。
約10kmの道のりです。ε=ε=ε=┏( ;_;)┛
しばらく走ったら、女性に呼び止められました。
うっ!嫌な予感…。
「すみません、このスーパー銭湯ですけど…。」

あちゃ〜〜〜!やっぱり、道聞かれた、
おまけにスーパー銭湯なんて、この辺にあるのか?
知らないよ〜と思いながらも
「えっ、スーパー銭湯…。」と言って、
差し出された地図を一緒に見る私。

「さっき、向こうの○○駅の前を通って来たんですけど…。」
地図にも、その駅が載っていました。
あれ?このスーパー、こっち側じゃなかったけ。
このレストランも向こう側だったような…。
どちらも、チェーン店があるお店だから、別の支店なのかなと
ちょっと混乱してきました。

大人から子供まで10人くらいの自転車に乗った大集団でした。
みんな私に期待しているかのような目で見ていました。

あれ?私、今どこにいるんだっけ…?

もうあたりは日が落ちてすっかり暗くなっていて、
周りを見渡しても、よくわからなくなっていました。

そして、段々パニックになってくる私。
ついに思考能力が低下して、みんなの目に耐え切れず、
重圧に負けて、ついに言ってしまいました。

「すみません。ちょっとわからないですう…。」

そして、その団体と別れて、逃げるように走り出しました。
走りながら、もう一度さっきの地図を頭に描いてみました。

駅があそこにあって、スーパーがこっちで、レストランが…。
もう一つ駅名が書いてあったなあ、確か××駅…うん?なんで?

あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!
地図逆さまに見てた〜〜〜!


だから、スーパーもレストランも反対側なんじゃん!
すぐ、気付けよ!私のバカ!

差し出されたままの地図の方向で考えていました。
あの人達も、地図を反対方向に見ていたから迷っていたのでした。

今頃気付くなんて、バカバカバカ!
今さら戻れないし、もう誰かに聞いてわかったかもしれない…。

あっ!でも、もし道がわかったらこっちの方向にやって来る!
きゃ〜〜〜〜〜!恥かしい!
やだ!どうしょう!反対側に渡っておこうか。

なんて考えている間に、後ろから団体のチャリンコの音が…。
も、もしや、ひょっとして…!

そして、通り過ぎる時に、1台のチャリンコから
「道わかりました!すみませんでした!」という声が!
「あっ!はい…」と答える私。
本当に地図が読めない女でした…。オハズカシイ (* ̄Θ ̄*)

blog50.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

ダ・ヴィンチ・コード(下)

ふ〜、やっと読み終わりました。
全ての謎が解けました。

犯人捜しがメインの小説ではないですが、
映画の配役を見たときに、

全て、○っとお見通しよ!犯人はお前だ〜!

と思っていたら、実際その通りでした。(- .-)ヾ ポリポリ

ルーヴル美術館には、ぜひ行ってみたくなりました。
小説にもありましたが、エッフェル塔を寝かせて
3つ並べても足りないほどの広い建物で、
作品を全て鑑賞すると約5週間かかるらしいです。
ナッナニー! (^(^(^(^(^(^^;)

だから、逆さピラミッドや小説に出てきた
有名な名画だけでも見たいと思います。
そして、パリの香りを嗅いでアコーディオンを聞いてみま〜す。
(「アコーディオンは変化していました!」ブーログ参照!?)

blog49.jpg

posted by こでぶのブーコ at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

USJ「ピーターパンのネバーランド」(2)

夕方6時過ぎに、ネバーランドショーへ向かうと
特別鑑賞エリア「ネバーランド・チェックイン・パス」は
もう売り切れました、とのことでした。(≡≡;) !!!
平日なのに〜!と思いながらも場所取りをしました。

今回は、まだ正面に良い場所があったので、
敷物を敷いて座って待ちました。

そして、いよいよショーが始まりました!(~▽~@)♪♪♪
前回は見えなかった、ワニの大口やティンカーベルや
みんなの細かい動きも見えました。ヽ(´▽`)/〜♪

そして、いよいよ最後のフライングシーン。

ピーターパンがいつまでも手を振っている!?

あ、あれ…終わっちゃったよ…。
その後、アナウンスが「…。天候により、
ショーの一部を変更して行いました…。」
そ、そうか!強風だと、フライングシーンができないのだ、
と合点しました!

花火だけとか、フライングだけだと、即中止になりますが
この「ピーターパンのネバーランド」は、
ミュージカルなお芝居の部分があるので、
ショー自体が中止になるのは、それよりは
少ないと思われます…?(ホントかよ〜!?

ピーターパンが、手持ちぶさたのためか、
一生懸命、手がちぎれんばかりに手を振っていたのが
ちょっとツボでした。(#^.^#) ニョホ

blog48.jpg

ネバーランド・チェックイン・パス
トト&フレンズ
posted by こでぶのブーコ at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | テーマパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ダ・ヴィンチ・コード(中)

いよいよ、ダ・ヴィンチ・コードも中巻です。

フランスのルーヴル美術館から始まった物語は、
次々と舞台を移動していき、逃亡犯にもかかわらず、
イギリスまで向かって行きました。
ヽ(゜ロ゜;)ノ \(°o°;)/ ウヒャー

最近は、テレビでも「ダ・ヴィンチ・コード」の特集が
よく組まれているので、中巻は知っている話が多かったです。
(;o;)(;o;)(;o;)

「最後の晩餐」でイエスの隣にいるのは、マグダラのマリアで、
その間にMという字が現れているとか、
弟子のペテロがマリアを脅しているとか、
ビル・ゲイツが、レオナルド・ダ・ヴィンチの鏡文字の草稿を
美術館に貸し出した話とか…等です。

でも、ウォルト・ディズニーが、ダ・ヴィンチと同じように、
聖杯の話を密かに作品に盛り込んでいて、
“現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ”と賞賛されていたことは
知りませんでした。(゜O゜)

残るは、下巻のみです。早く読まないと、あちこちで
ネタバレされてしまう〜〜〜!
ホレ (ノ- -)ノ....((((((((((((●~* ( *_*) ギャー

blog47.jpg

posted by こでぶのブーコ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ダ・ヴィンチ・コード(上)

映画も公開されて、今や全世界で大ブーム!?
私も、やっと今日、上巻読み終わりました。
本を読みながら、トム・ハンクスオドレイ・トトゥジャン・レノ
頭の中で踊っていました。
└(∵┌)└( ∵ )┘(┐∵)┘

まだ全巻読み終わっていないので、はっきりした感想は言えませんが、
今の所、とっても面白い!です。

もう一体、どんな謎があるのだろうと、ワクワクドキドキしています。
そして、トムとオドレイがどうやって逃げ切るのか楽しみです。
°゜°。(;^^) ニゲロォ

上巻で出てくる、アナグラム。
アナグラムとは、文字を並びかえて、別の言葉にする文字遊びです。
日本では、作家の人達が、本名などをローマ字に書いて
それを並びかえてペンネームにしたりしています。
皆さんも、自分の名前をローマ字で並べかえてみると、
色々な名前ができて楽しいかも〜!(・-・*) ヌフフ

blog46.jpg

posted by こでぶのブーコ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

竹路庵のわらびもち

ちくじあんと読み、京都の嵯峨野にあります。
竹路庵さんは、各地のデパートにも期間限定で出店されているようです。

黒糖とノーマルの2種類のわらびもちを頂きました。
(・〜・)゛ モグモグ
黒砂糖の味がしてコクがあり、
とてもプルプルして美味しかったです。V(^0^)

一つのサイズがとても大きく切り分けてあって、
とても一口では食べ切れないので、
何度もきな粉をつけては食べるの繰り返しでした。
わらびもちに味がついているので、
きな粉に甘味はついていなかったのですが、
つけた方が美味しいので、意地になってつけていました。
く(*´―`) エヘヘ

この量でこの味で、1パック、472円(税込み)は安い!
と思いましたので、見かけたら、ぜひお試し下さい。
ノーマルわらびもちも、シンプルで美味しかったです。

blog45.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

冨美家(ふみや)のうどん

本店は、京都の錦小路にあり、
うどん・そば、京風お好み焼き、ところてん・あんみつ等のお店です。

大阪の阪神百貨店にも店舗が入っていて、
お持ち帰りができます。

冨美家のうどんはとっても美味しいです。
今回は、しっぽくうどんを買いました。
湯葉、板麩、かまぼこ、厚焼きかまぼこ、煮付けしいたけ、三つ葉が
入っていました。

しいたけの味付けの美味しいこと!
湯葉も細い昆布で巻いたり、三つ葉もひとくくりしていたりと
見た目の美しさも素晴らしいです。
これで、389円(税込み)です。安い!

他にも、しのだ、天ぷら、カレー、なべ焼、にしん等の
うどんかそばがありま〜す。

blog44.jpg
posted by こでぶのブーコ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

オーシャン・オブ・ファイヤー

19世紀に活躍したカウボーイの実話をもとにしたお話で、
そのカウボーイのフランク役を「ロード・オブ・ザ・リング」の
ビゴ・モーテンセンが演じています。

フランクと愛馬ヒダルゴが、世界一過酷なレースに挑む
アクション・アドベンチャーで、そのレース名が
「オーシャン・オブ・ファイヤー」です。

ライバルは、純血種アラビア馬ばかりの中で、
野生馬のヒダルゴとフランクが闘います。
巨大な砂嵐や陰謀に巻き込まれたり、罠に落とされたりと
次々と窮地に陥ります…。

4800kmもの砂漠の道のりを横断するレースが
実際にあったということだけでも驚きなのに、
その上、このレースが1000年も続いていたという話です…。
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?

さて、この映画の最優秀助演賞は、
♪ジャ、ジャ〜〜〜ン♪

ヒダルゴ君で〜〜〜す!(^−^)//”” パチパチ

と思っていたら、なんと5頭もの馬が演じていたのでした…。
(≧▼≦;) アチャー
わざわざ、5頭の馬をまだら模様にペイントしたのですって!!
F(^^;) ポリポリ

そして、ビゴはその内の1頭を譲り受けたそうです。
ビゴは、「ロード・オブ・ザ・リング」でも、
共演した馬を購入しているそうです。
blog43.jpg

posted by こでぶのブーコ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(1) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

「新宿高野」のケーキ

本来は、フルーツ専門店だそうです。
マンゴークリームチーズと枇杷蜂蜜ゼリーを買いました。
(^¬^)うまそ〜

マンゴーの方は、マンゴーにビスタチオがトッピングされて、
土台は、酸味がそれほど強くないクリームチーズでした。
時期的にマンゴーは、まだちょっと早すぎるので、
夏場の完熟マンゴーの方が美味しいと思いました。
(^〜^)〜^)〜^)^〜^)゛ ムシャムシャ

びわの方は、ムースの土台に、ハチミツレモンソースがかかり、
びわが2つとゼリーがのっていました。
そして、びわの中には、カスタードクリームが入っていました。
とても甘くて美味しかったです。
(− ◇、−) ジュル

びわの季節ももう終わりですので、今のうちにどうぞ〜。

blog42.jpg
posted by こでぶのブーコ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

新世界とフェスティバルゲート

大阪市浪速区にあります。
電車からは見えていたフェスティバルゲート
オリンピックデーランの帰りにちょっと寄ってみました。

天気の良い日曜日だというのに、さ、寂しい…。
人も少ないし、お店も少ないし、
ジェットコースターも動く気配がないし…。
噂には聞いていたので、なるほどな〜という感じでした。
(;´д` ) トホホ

そして、フェスティバルゲートを出る階段から、
新世界が見えて来ました。
その対照的なこと!
まるで、おもちゃ箱をひっくり返したようなにぎやかさ!

なんじゃこりゃ〜〜〜!
\(◎o◎)/!
ちょっと衝撃的でした。目が点! (◎0◎)

そして、串かつ、串かつ、串かつのオンパレード!
赤井秀和さんがよく行くという「だるま」という串かつ屋さんも
3軒くらい同じ名前の店があったりしました。(°m°;) アレマッ!

初めて足を踏み入れた新世界。
人通りも多く、家族連れやカップルも多くて、ちょっと観光気分でした。

blog用41.jpg
posted by こでぶのブーコ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

「オリンピックデーラン」参加してきました!

オリンピックYEARでもないのに何故?
と思われる人も多いかと思いますが、
毎年全国各地で、この大会は行われていま〜す。

オリンピアン(オリンピック出場選手)と一緒にジョギングできる
イベントを中心に、数々のスポーツイベントが実施されています。

今回の大阪大会では、サッカー、アーチェリー、ホッケー、カンフー、
エアースポーツガン、トランポリン、なぎなた等、
色々なスポーツ体験ができるコーナーがありました。

参加オリンピアンも多種多様で、荻原次晴さん、沢松奈生子さん、
野口みずきさん、鈴木大地さん、岡本依子さん、朝原宣治さんetc…。
まだまだ他にも、た〜くさん参加されていました。
ピース!(v^-^v) ピース!

ジョギングは、5km、3km、1kmの3種目があり、
オリンピアンと一般参加者が一緒に走りました。

私もジョギングに参加しましたが、オリンピアンは前か後ろにいて、
何とか前に行こうともがきましたが、暑いし、バテバテで

ま〜〜〜ったく追いつけませんでした!
\(@;◇;@)/ぴぃぃぃぃぃぃ
野口さ〜〜〜ん[壁]/_;) シクシク

おまけに、私が着替えている間にテカリンは、
後からゴールした岡本依子さんとハイタッチしたらしい!
ρ(。 。、 ) イイモンイイモン

これから、全国各地でこの大会がありますので、
みなさんも参加してみると、健康で楽しい1日が過ごせますよ!
((○(^▽^)○)) ウキウキ
blog40.jpg
posted by こでぶのブーコ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

TAKEN

1話約90分、全10話の長編大作です。
スティーブン・スピルバーグが製作総指揮をして、
3家族の4世代に渡る複雑な関係を描いています。
実在の事件を盛り込みながら、異星人によるアブダクト(誘拐、拉致)
の謎を解明しています。
(O.O;)(o。o;)(O.O;)(o。o;)

ダコタ・ファニングちゃんが、全話のナレーションを努めていて、
過去の回想シーンのように話しています。
だから、彼女のナレーションをよく聞けば、これからの話の行く末が
少し見えてきたりします。
そしてまた、人生教訓的な警告も含まれていたりします。
(^o^; ほえ〜

ダコタちゃんは、第6話からしか登場しませんが、
終わってみれば、彼女が主役だったのだなとわかります。
夢駈ける馬ドリーマー」の公開が控えていますが、
この広告のアップの写真を見て大きくなったなあ〜
と感慨深いものがありました。
\( @o@;)/ イツノマニ!?

イッキに見るのではなく、長〜い期間かけて見ると、

あんた、一体誰と血ィつながってんのよ〜〜〜!

と誰が誰の子孫かわからなくなってくるのがミソです!?( ・◇・)?
あまり、間をあけずに見ることをおすすめします。(^^;;) エヘヘ・・

ぜひ、この壮大なストーリーを楽しんで下さい。

blog39.jpg
posted by こでぶのブーコ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

塩こんぶできゅうり漬け

くらこんの塩こんぶでおいしい浅漬けの作り方を紹介していますが、
さらにパワーアップした?我が家のレシピを紹介しま〜す。

 1.きゅうりは、板ずりして水で洗い、
   すりこぎでたたくか、無ければ包丁の背でたたく。

 2.食べやすい大きさに切り、
   フタ付き容器(ビニール袋でもOK!)に入れる。

 3.さらに、塩こんぶ(細切りに限る)としょう油
   ごま油をそれぞれ好みの量だけ入れる。

 4.容器を好きなだけ振る。(ビニール袋ならもみ込む)

 5.おいしいきゅうり漬けのでき上がり!

さて、何処がパワーアップしているのかというと、
たたききゅうりなこと(味がしみ込みやすい)と
しょう油(味がしっかり付く)とごま油(風味が良い)を
足したことで〜す。

調味量が適当ですが、これは好みなので、最初は少なめから
初めて下さい。30分くらい置けば、さらに味がしみ込みます。
( ^ ^ )Y ピース!

今まで、色々なきゅうり漬けを作りましたが、
この組み合わせが一番おいしかったので、
我が家では、ほぼ毎日のように食卓に並んでいま〜す。
( ^o^)( ^-^) パクッ
blog38.jpg
posted by こでぶのブーコ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

アボガドは、二度おいしい!

アボガドの種って、とても大きいから、捨てるのも忍びなく
芽でも出ないかなと思っていました。
(^^;;) エヘヘ・・

種をきれいに洗って、小さな容器に水を張り
その中に浸して、時たま水を替えていました。
ダメ元で、しばらくずっ〜とそんな状態を続けていました。
すると、ある日

根が出てる〜〜〜!O(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

かなりの期間(どれくらいか忘れました…)がかかりましたが、
根が生えてきました。
それで、植木鉢に植え替えました。
今は2cmくらい芽が出ています。
O(^O^*=*^O^)oワクワク

アボガドはサラダにして食べます。
レモンをかけて、マヨネーズで和えると美味しいです。
(テカリンからは、味が無く、食感が嫌いと言って評判悪し!?)
種は、土に埋めても良いみたいです。
長い間芽が出なくても、あきらめずに水をあげて下さい。
うまくいけば、食べる楽しみと育てる楽しみで二度おいしいです!

blog37.jpg
posted by こでぶのブーコ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。