2006年04月30日

世界三大古墳の内の一つを走ってきました!

と言うのも、その古墳の外周が、マラソンコースになっていたからです。

さて、その世界三大古墳とは、一体何でしょう?
?(。゜)(゜。)? ハテ?さ〜あ、みんなで考えてみよ〜!

( ⌒▽⌒)( ⌒▽)(  ⌒)(   )(⌒  )(▽⌒ )
チッ、チッ、チッ、チッ、チッ…、チーン。
答えは、エジプトのピラミッド、中国の始皇帝陵、
そして、日本の仁徳天皇陵(面積では世界一らしい)で〜す。

つまり、大阪の堺シティマラソンで、
日本最大の前方後円墳の仁徳天皇陵の外周を走ってきました!です。

といっても、森しか見えませ〜ん!
ち〜ともわかりませ〜ん!
キョロ(・_・ ))(( ・_・)キョロ
古墳って、横から見ても全然どうなっているのかわからないでしょう?
上から見てこそ、前方後円墳もわかるというものですね〜。

それにしても、世界三大なんとかって、いっぱいありますよね。
世界三大美女、世界三大料理、世界三大珍味、世界三大テノール…。
まだまだ知らないものが、たくさんありそうです。

blog26.jpg
posted by こでぶのブーコ at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。