2006年06月14日

ネイティブスピーカーの英文法絶対基礎力

英文法の解説書の本です。
著者は、NHKテレビ「3か月トピック英会話ハートで感じる英文法
の講師を務めていた大西泰斗(ひろと)氏です。
β(□-□ ) フムフム

この番組を見ていた人なら、この本に書いてあることが
「あ〜、なるほど〜。」と思い出されることでしょう。
もちろん、これは番組用の本ではありませんので、
この本だけでわかる英文法の話になっています。
φ(°―°)ホォホォφ(。_。)メモメモφ(°-°)フムフムφ(。_。)カキカキ

解説書といいながらも、まるで、テレビから話かけてくるかのような
感覚になる会話文で文章がつづられています。
おかげで、テレビの解説シーンが思い浮かんでしまいます〜。
(f^^) ボリボリ

同じ番組に出演していた男性のポール・クリス・マクベイが
共同執筆者となっているのには、びっくりしました〜!
コントシーン、失礼!
シチュエーション・コメディ・シーン…だから、違うってば!
要するに、英会話のシチュエーション・シーンの担当なだけで、
単なる出演者の一人に過ぎないと思っていたからです。

テキスト買わずに見てたのバレバレです〜!
(  ・_) シラー・・・

こういう本って、読んでいる時は「フムフム、なるほどな〜」
なんて思うのですが、いざ、実際に英会話に生かせるのか!
っていうと、それは別問題なのですわね〜。
…..(;__)/| ずぅぅぅぅん

それに、すぐ忘れるし…。
(゜_、゜;)どよどよどよ〜ん

やっぱり、英会話は実践しなくちゃね〜。
なんて、悲しい言い訳です…。
でも、ためになる本です〜。

blog69.jpg

posted by こでぶのブーコ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19238927

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。