2006年07月25日

エジプトのききめ。

なつかし〜い!
もう、10年以上前、エジプトに行ったことを
思い出しました。

旅行書というわけでもないですが、
イラスト&写真入りの旅の本です。

何がすごいかと言うと、ツアーではなく、
フリーで二人だけで行ってることがすごいです!

ぼられたり、だまされたり、と数々の災難に遭いながらも、
何度も繰り返しエジプトに足を運ぶ…
それほどの魔力がエジプトにはあることを
余すところ無く書いています。

そして、エジプト人のそのぼったくり方や、だまし方が、
なつかしいというか、

彼らなら、やりかねん!!

と思えることばかりで、思わずうんうんとうなずいてしまう
私でした!
(⌒▽⌒)ノ_彡☆バンバン!

私は、ツアーで行ったのですが、自由行動の時には、
やはり、ボられたり、何かあるとすぐに「バクシーシー」
と言われて小銭を要求されたり、といつも気が抜けない
緊張の連続???でした。

その自由行動の時、小船でしか乗って行けない場所に、
自分たちで往復の値段交渉をして乗せてもらいました。
迎えに来てくれた人は、値段交渉した人とは違う人だったので、
結局倍くらいのお金を取られるハメになってしまいましたが、
船に乗らないと帰れないので、仕方なく払いました。

今でもそのことは鮮明に覚えていますが、結局、川を渡って
何を見学したのかは、ウッスラとしか覚えていません…。
(━┳━__━┳━)

しかし、この本に書いてあることは、
こんな生易しいことではありません。
個人旅行ならではのものすご〜い体験談が
載っています。

作者たちが“「もう二度と来るもんか」とからだじゅうが
沸騰する(本文)“というくらいの出来事が書かれています。
ホントにこのエピソードは強烈でした!
(夜行バスの話です…)
( ̄ ̄ロ ̄ ̄;;)

さらに、絵がとっても面白い!
女性二人なのに、なぜか、旦那のテカリンみたいに
ツルツル坊主にデフォルメされた作者たち…。
女性だから髪形がしょっちゅう変わるから、
あえて坊主なのか…?

とにかくとっても書き込んである本で、
数々のエピソードもとても面白く、興味深いので、
ぜひ一度手にとってみて下さい。

k.m.p 

blog108.jpg
ラベル:エジプト
posted by こでぶのブーコ at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。