2006年10月01日

日本人にある和の心

人間の脳内に心地よく響く、音。
それは、自然の環境音に多いと思いますが、
他にもあることを発見しました。

そ、それは…



薪能です〜!

先日、薪能を見に行きましたが、
この音が何とも気持ち良いのです。

笛や鼓やかがり火のパチパチという音や
謡やそのかけ声やテンポの違いが、
何とも言えず、幽玄の世界に誘われます。

そして、その誘われ方が、実は別の世界へも…



グ〜、グ〜、グ〜…(* ̄。 ̄*)。。。oO

(○_○)パチッ
し、失礼しました〜!

なんて、心地よい音なのでしょう。
ついつい、眠りに誘われてしまいました。

これは、やはり日本人のDNAとマッチするから
なのでしょうか?

日本人の根底にある和の心「能」、
機会があれば、ぜひ一度見ることをおすすめします〜。

blog163.jpg


タグ:文化 薪能
posted by こでぶのブーコ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24738304

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。