2006年11月05日

LOST<シーズン1>16「最期の言葉」

今回は、ソーヤー(ジョシュ・ホロウェイ)の巻です。


ソーヤーは、イノシシに襲われてばかりだったため、
イノシシと対決しようとします。
しかし、ロックから動物は人間の生まれ変わりだった
かもしれないという話を聞かされます。モバQ
ソーヤーの回想シーン。
ソーヤーは、自分の家庭を壊した相手の居場所を
教えられ、その人物を銃で撃ってしまいます。
しかし、実は間違いだったことがわかりますが、
相手はソーヤーに最期の言葉をかけて息絶えてしまいました…。


回想シーンにあったのですが、ソーヤーがシドニーの酒場で
飲んでいると、隣にはな、なんと…





ジャックの父が〜!!
ハッ!|o゜)衝撃の新事実

こんな所にも深〜い縁があったのですね〜。
お互い自己紹介をすることもなく、
簡単な身の上話をしただけでした。
でも、島でソーヤーがジャックと会話したときに、
口癖から、ソーヤーはジャックの亡き父だと
わかったのでしたが、ソーヤーはそれを教えませんでした。



意地悪です〜〜!!
(〜〜#)ウラァ〜

なぜ教えてあげなかったのか?
ソーヤーが良い人になりたくないのか、なれないのか?
ソーヤーの屈折した心理のせいなのでしょうか。
いつか、ソーヤーが素直になってジャック父子の誤解を
取り除いてあげられる日が来ることを祈ります〜。
゜(-m-)パンパン

blog188.jpg
ラベル:DVD LOST
posted by こでぶのブーコ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。