2006年11月06日

本場中国の月餅の中に入っていたのは…!

日本では、新宿中村屋の月餅が有名です。

「中国の月餅」を「和菓子の月餅」として作ったそうですので、
似て非なるもののようです。

日本のものは、以前頂いたとき、
ドライフルーツがたくさん入っていて、小豆餡でした。

今回は、中国のお土産です。
分厚い箱入りだったので、2段になっているのかと思って、
箱を開けてみると、1段だけでした。
1個の高さが、なんと…



3cmもある〜〜〜〜!!
(・  _  ・ ;) ヘェー

直径は、約7cmです。
あまりの大きさに、一人では食べきれないと考え、
半分コしました。

そして、半分に割って、中から出てきたものは…




黄色いまん丸なものです〜〜〜!!
W( °o)w わぉ

これは、一体何なのか!?
中国菓子に入っていそうなものとしては、
見当がつきませんでした。

恐る恐る食べてみると…





卵の黄身でした〜〜〜!

おまけに、塩味がします〜。
なぜ、お菓子の中に!?
と疑問を抱きながらも食べました。

塩漬けして茹でたアヒルの卵らしいです。
餡は、ハスの実の餡と小豆餡を混ぜたもののようです。
中国語で書いてありました〜。

半分でも、お腹一杯になったので、
1個丸々食べるとお腹にズッシリきそうです。

でも、個人的には、日本のものより中国の月餅の方が
美味しかったです〜。

blog189.jpg





posted by こでぶのブーコ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スイーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26901751

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。