2006年11月20日

たまには楽しい博物館〜♪

ランプ…と聞いて何を思い出すでしょう?
私は、アウトドアとか登山とか「アラジン」のジーニー
とかが思い浮かびます〜。ひらめき

そして「神戸らんぷミュージアム」と聞いて、どんな博物館を
イメージされるでしょう?

私は、綺麗なランプがたくさん陳列してある博物館を
思い描いていました。
しかし、実際には、照明の歴史の変化から展示されていました。

まずは、原始時代のキリモミ式で
火を起こすところから始まるのです。

な、なるほど〜
人類の灯りの出発点はここからか〜!
と妙に感心しました。

そして、松明(たいまつ)、かがり火、灯油、ろうそく、ガス灯、
ランプへと変化していく過程が展示されていました。
もちろん、美しいランプの数々も展示されていて、
その美しさは目を見張るほどです〜。
((((ノ^◇^)ノ ウヒョヒョヒョ

ここの博物館の素晴らしいところは、
とても見やすいことです。
たくさんある展示物とは別に手前に写真入で、
各々解説が記されているのです。
思わず、
トレビア〜ン!!
と感動しました。
O(*σ。σ)o キャーキャー

所々に、ボタンを押すとわかりやすい解説ビデオが
流れる仕組みも挿入されていて、
つい押してしまう私でした〜。
(*^.^*) エッヘッヘッ

ていねいに見ていくと、かなり時間が掛かるほど
見応えのある博物館でした。
(^。^;) フウ

無料のコインロッカーもあって、
身軽になってじっくり見学できますし、
三宮駅からも近いところにありますので、
機会があれば、ぜひ御覧あれ〜!ぴかぴか(新しい)

blog200.jpg
ラベル:博物館
posted by こでぶのブーコ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。